目元の悩みは施術で改善

鏡を見る女性

自分に合った施術を受けよう

美容整形の中でも目の整形は大変人気になっています。日本人の目は外国人と比べると小さく薄い印象があるでしょう。そんな目元を改善するためにも美容整形はおすすめです。二重整形にはメスを使用しない埋没法とメスを使用する切開法があります。どちらも目元の印象を変えることが出来る施術であり近年では施術を受ける人が増加傾向です。そんな二重整形を受けたい場合はまずはカウンセリングの予約をしましょう。ホームページに掲載されている予約フォームや電話などで事前に予約をしておくとスムーズにカウンセリングを受けることができます。予約をしておかないと長く待たされてしまったりせっかく行ってもカウンセリングを受けられない場合もあるので注意が必要です。また、クリニックによって同じような施術であっても費用が大きく異なります。例えばメスを使用しない埋没法でもクリニックによっては1万円程度で受けることが出来る場合もありますし、10万円以上掛かるところもあります。少しでも安く費用を抑えたいからといって安く施術を受けることが出来るクリニックだけを探すのは危険です。実は後からオプションで費用が掛かってしまったりする場合もあるので、きちんとどのくらい費用が掛かるのかを知ることが大切でしょう。実際にカウンセリングを受ける際、費用に関してもしっかり確認することが出来るので、カウンセリングの時間を有効活用することをおすすめします。目元の印象を変えることが出来る施術は人気の施術ですが、クリニックによって施術の仕方など異なります。どの様な施術を行っているのか、それに関して最終的にどの程度掛かるのか、事前に下調べを十分に行うことが大切です。

目元の印象を華やかにしたり優しい印象にしたり色々変えることが出来る二重整形ですが施術には埋没法と切開法があります。埋没法は針と糸だけを使用した施術であり、切開しない分腫れや赤みを抑えることが出来るでしょう。また、切開法よりも費用を抑えることが出来る施術になっています。また、腫れや赤みが少ないということはダウンタイム期間を短くすることが出来るということなので、普段忙しくてなかなか休みが散れないという人にもおすすめです。メスを使用しない分手軽に受けることが出来る施術ですが、瞼に脂肪が多い人には向いていません。瞼に脂肪が多く厚みがある場合、せっかく糸で瞼を留めても緩んでしまうリスクが高くなってしまうからです。そのため、埋没法の場合は比較的瞼に脂肪が少なく、切開せずに手軽に二重に整形したいという人におすすめです。切開法は瞼に厚みがある人にもおすすめの施術です。切開する際に余計な脂肪や余分な皮膚を取り除きながら施術をするので取れてしまう心配がありません。瞼に脂肪が多い人でもしっかりきれいな二重ラインをつくることが出来るでしょう。費用は数十万掛かってしまいますが、少しでも長く二重ラインを維持したいという人におすすめです。また、埋没法の場合二重ラインを幅広にすると取れてしまうリスクが高くなってしまいます。しかし切開法の場合は広さも自由に選ぶことが出来、幅広でもしっかり対応することが出来るでしょう。どちらの施術が良いのか瞼の状態を踏まえた上でドクターが提案してくれるので、まずは希望の施術や悩みをしっかりと伝えることが大切です。